モッチスキン吸着泡洗顔の口コミ♪酵素とクレイで毛穴の黒ずみスッキリ

ソープ

 

モッチスキンは、酵素・ハチミツ・クレイ等の美容成分が吸着泡で毛穴の汚れや、くすみを大掃除できるモチモチの洗顔料。

 

今までの洗顔では落としきれなかったたんぱく質汚れ(毛穴の汚れ)も酵素やクレイと吸着泡パワーでごっそり絡めとりハチミツや高級オイルでお肌に必要な潤いをしっかりと守りなら洗顔できます。

 

やみつきになる粘りのあるもち泡は洗い流すとしっとりつるつるに。

 

驚く程もっちりする上に透明感のある肌へ。

 

モッチスキンの口コミ&評判

モッチスキン@コスメ

http://www.cosme.net/product/product_id/10122078/top

 

毛穴の汚れが気になっていたので使ってみましたが、泡のヌルヌルがなかなか無くならずに何度も洗顔するため時間がかかるのと、直後に肌がピリピリし始めて、それが治まらなかったので、残っていた他の洗顔フォームで洗い直しました。
毛穴の汚れについては若干落ちたかな?という感じがありますが、私の肌には合わないようです。残念ですが、もう使いません。

https://www.cosme.net/product/product_id/10122078/review/507207623

評価が高かったので気になり購入しました。
泡立たないで良い洗顔なので、夜の洗顔がめんどくさい時や、朝のバタバタしている時の洗顔用に…と時短アイテムとして使用したいと思っていましたが、こっくりした泡がでてくると言うよりは、ネバネバと粘り気のかなり強いジェル状のような感じで、顔にのせてもすぐへたってしまいます。1番気に入らなかったのが、その粘り気がなかなかすすいでも落ちないので、全く時短アイテムにはならず洗い流すのがとても面倒です(>人<;)
洗い上がり後のツッパリ感はあまり感じませんでした。

https://www.cosme.net/product/product_id/10122078/review/507173992

 

気になっていた泡洗顔。プッシュすると、もちもちののびる泡で出てくるので、泡立てる手間がなく楽チンです。ネチャネチャしているので濯ぐのに時間がかかりますが、私の肌にはあっているようで洗い上がりはお肌がもっちりしました。リピしたいです。

https://www.cosme.net/product/product_id/10122078/review/507173049

 

バタバタスケジュールで女子力動画の編集進まず😭💦なかなか上がれなくてごめんなさい😭💦 落ち着いたらバンバンあげますね🙆🏼 ってことで動画上げれない分 美容情報はインスタにて更新していきます😊💕 ということで最近の購入品の1つ。 #モッチスキン っていう洗顔🙈💦🌟 最近、洗顔とクレンジングを凝りたくて色々お試し中だからネットで調べこれ見つけて、気になってロフトで買ったんだけど、この洗顔、泡がモチモチすぎて本当にすごいの👀💕💕 めーっちゃモチモチで弾力のある泡で洗えるから毛穴の奥の汚れとかもしっかり落ちてる気がして洗い上がりもすっきりする💗でもお肌はつっぱらないんだよね🙆🏼💕 あとプッシュするだけで泡で出てきてくれるから、面倒くさがりやな私も楽チンだし、忙しい朝にも最高だよね!笑 やっぱり毛穴の汚れとかたまると化粧ノリも良くなくるので、どんだけ良いコスメとか使っても肌の調子悪いと意味ないからね😉💦 だからまずは、普段のスキンケアから気をつけていかないと💕 みんなのおすすめのスキンケアも 良かったら教えてね💕🌟 ##アカリンの女子力動画 YouTubeで検索🔍 メイク動画たくさんあげてるよ💘💘 チャンネル登録 お友達にシェアよろしくね👩‍❤️‍💋‍👩💕

吉田朱里さん(@_yoshida_akari)がシェアした投稿 –

 

モッチスキンを使ってみた感想

 

最近鼻周りの毛穴の汚れ(角栓の黒ずみ)が気になって仕方がなかったので、何か良い洗顔料がないか探していたところ、モッチスキンに出会いました。

 

口コミは賛否ありますが、肌にも優しい、平均の評判も良く値段も手ごろなので試してみることに。

 

 

モッチスキンの詳細はこちら>>

モッチスキンの使い方

【モッチスキン吸着泡洗顔】ご使用上の注意

モッチスキンの使い方は簡単です。

 

ムースを出す要領で、容器を振ってから口を上にして洗顔料を出します。

 

量はピンポン玉くらい。

 

両手に広げ顔に広げ、優しく手のひらで押したり引いたり、クルクルしたりして洗います。

 

後は、ぬるま湯で優しく洗い流します。

 

すでに泡になっているので手間がかからず、粘りと弾力のある泡で顔を擦ることなく洗えます。

 

モッチスキンの使用感

モッチスキン

 

容器に出してみましたが、ネバっとしたモチモチの泡がふわぬるっとした感じで出てきました。

 

モッチスキン

 

手に取ってテクスチャーを確かめてみると、説目のと通りモチモチで粘りのある泡でした。

 

口コミではトルコアイスとか納豆のようだと表現されていましたが、私的にはメカブの粘りのようだなと思いました。

 

モッチスキン

そのまま手になじませ洗ってみると、今までにないすっきりしたスベスベな手になりました。

 

私の肌は、赤ら顔(酒さ)で肌荒れにつながったり赤みがでるような刺激のある製品は使えませんが、モッチスキンはヒリヒリしたり肌荒れを起こすこともなく快適に使用できました。

 

毛穴の黒ずみビフォーアフター

 

使用前と1本使い切って撮った写真を比べてみるとポツポツと黒ずんでいた毛穴の汚れが少なくなっていますね。

 

いちご鼻にも良いと言うことが分かりました。

 

気になる点としては、他の人の口コミでもあるように粘りのある泡ですので落とすときに、洗い流しに手間のない洗顔料に比べるとネバネバして落としにくい印象を受けましたが、個人的には「落としにくいから使いたくない!」とまで思う事はなかったです。

 

特に良かったと思ったことは、余分な汚れが取れたからか、スベスベした肌触りを楽しめるようになったことや、肌のくすみが減ったように感じたことです。

 

ただ、モッチスキンは毛穴が綺麗になるとうたっている洗顔料ですので、それなりに洗浄力は高いようです。

 

ですので、使い方が間違えれば肌荒れを招いてヒリヒリするかもしれません。

 

モッチスキンに限らず洗顔料を長く肌に乗せておいたりすると、肌の保湿因子が溶けだすので肌が乾燥して肌荒れを招いたりヒリヒリする可能性もあります。

 

肌に優しく使うなら、皮脂や汚れがたまる小鼻や口周りから洗って頬などは手早くサッと済ませるのがコツです。

 

毛穴の汚れや毛穴の開きが気になる

 

肌のゴワツキが気持ち悪い

 

繰り返しできるニキビが気になる

 

と思っているなら試してみてはいかがでしょう。

 

 

モッチスキンは、公式サイトで販売されています。

 

詳しくはモッチスキン公式サイトでご確認ください。

 

モッチスキン公式サイトはこちら>>