イミニは赤ら顔にも良いのか?試してみて分かったこと

イミニリペアセラム イミニリペアセラム

 

イミニリペアセラムは、パントエア菌LPSを最大限に配合したオールンインワン美容乳液。

 

私は肌が弱く、酒さと脂漏性皮膚炎で悩む赤ら顔。

 

実際にイミニを使ってみた感想としては、

 

肌の状態が良くなることで赤ら顔の原因になっている肌の炎症が治まる」と感じました。

 

赤ら顔の原因になっている顔の赤みのもう一つの要因になっている毛細血管の拡張に関しては、イミニを使うことによって鎮まる実感が持てたとは言い切れませんでした。

 

まとめると、肌の調子が良くなることで「炎症が鎮まり、血行が良くなる」ことで顔の赤みが多少なくなるようなイメージです。

 

そもそも赤ら顔でもイミニを使っても良い?

 

赤ら顔の肌は荒れていたり肌が薄かったりと、とても敏感です。

 

化粧品選びも慎重になるのは当然です。

 

私も使う前に少し心配になって問合せしてみたところ下記のような返事が返ってきました。

 

問い合わせ回答:お問い合わせいただきましたイミニリペアセラムについてでございますが配合されている成分がお肌に良いものですので、アトピーの方や敏感肌の方でもご使用いただけます。リペアセラムに配合されているLPSがお肌の免疫を高くし個人差はございますが、肌荒れなどの改善に効果が期待できるかと存じます。また、成分的にもシンプルで、シリコン、ミネラルオイル、石油系界面活性剤、アルコール、合成香料、合成着色料」不使用で肌に対して余計なものは最低限に抑えている感じです。

このように、肌にトラブルがあっても問題なく使えると解釈できる返事がきました。

 

実際に使ってみても、悪くなるどころか多少肌の調子が良くなったと感じました。

 

イミニに配合されている『パントエア菌LPS」で赤ら顔改善

 

まず、イミニのメイン成分でもある「パントエア菌LPS」ですが、赤ら顔にかなり良いと思われます。

 

肌の免疫細胞を活性化

イミニリペアセラム

 

酒さは免疫細胞の暴走から起こるという説もあります。(かなり有力だそうですが)

 

暴走した免疫細胞が、外部の刺激に対して過剰に反応することによって、肌が炎症を起こしているんだそうです。

 

その説通りだと、免疫細胞を強くすれば赤ら顔の原因になる肌の炎症が鎮まり、毛細血管の拡張もしなくなると考えられます。

 

イミニに配合されている「パントエア菌LPS」は、免疫細胞を強化できるため、赤ら顔の原因になっている過剰反応のための炎症が鎮まるのでは?と考えられますね。

 

皮膚常在菌活性化

イミニリペアセラム

 

「パンエア菌LPS」は、皮膚常在菌を活性化させ肌表面のバリア層(皮脂膜)を丈夫にしてくれます。

 

皮膚常在菌が作るバリア層は、肌から水分が蒸発するのを防いだり、雑菌や悪玉菌が繁殖するのを防いでくれる役割をしています。

 

パントエア菌LPSで常在菌が活性されることによって外部の刺激に負けない肌になれます。

 

肌の薄さ対策

イミニリペアセラム

 

赤ら顔の場合、肌が薄くなってしまっているといわれていますが、イミニの主成分でもあるパントエア菌LPSは、肌の弾力成分でもあるコラーゲンやエラスチンを増やす効果があります。

 

肌の弾力成分が増えれば、肌にも厚みが出てくるので目立っていた高裁血管の拡張が目立たなくなる可能性があります。

 

返金保証がついているので試してみて損はない

イミニリペアセラム

 

イミニには赤ら顔に良いかかしら・・・

 

試してみたいけど、ちょっと心配。

 

と思われるなら、公式サイトで購入すると良いです。

 

定価より半額で購入できるので負担が少なくて済みます。

 

また15日間の返金保証もついているので、肌に合わない場合や効果を実感できない場合は返金保証を利用すれば損はないです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます