きのねシャンプーの成分が気になる!わかりやすく解析してみた

きのねシャンプー きのねシャンプー

 

きのねシャンプーの成分が気になる・・・

 

本当は頭皮に悪い成分が入っていないか?髪が痛むんじゃ・・・と気になっていませんか?

 

ここでは、きのねシャンプーふんわりタイプとしっとりタイプの成分解析をわかりやすく解析してみたいと思います。

 

※保湿と防腐を兼ね合わせた成分や、保湿と頭皮や髪を整える成分、抗酸化と頭皮や髪を整える成分などは兼ね合わせているものもありますので、代表的な働きで表示しています。

きのねシャンプーふんわりタイプの全成分

きのねシャンプー

水、ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン、BG、グリセリン、ラウロイルアスパラギン酸Na、タンジン根エキス、ゴマノハグサ根エキス、オカゼリ果実エキス、ベニバナ花エキス、ポリゴナツムムルチフロルム根茎/根エキス、スイカズラ花エキス、アマチャヅル葉エキス、ムラサキ根エキス、オタネニンジン根エキス、オウレン根エキス、ポリクオタニウムー10、ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl、セテアレス-60ミリスチルグリコール、クエン酸、クエン酸Na、エチドロン酸、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール

 

洗浄成分は、低刺激で比較的洗浄力がある。あり指すべり性の向上、きしみ の緩和に効果。カラーの退色効果も高いアミノ酸系の洗浄成分が使用されています。(ココイルグルタミン酸TEA、コカミドDEA、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン、ラウロイルアスパラギン酸Na)

 

保湿成分(BG、グリセリン、ポリクオタニウムー10、ジヒドロキシプロピルアルギニンHClペンチレングリコール、

 

頭皮と髪を整える(タンジン根エキス、ゴマノハグサ根エキス、オカゼリ果実エキス、ベニバナ花エキス、ポリゴナツムムルチフロルム根茎/根エキス、スイカズラ花エキス、アマチャヅル葉エキス、ムラサキ根エキス、オタネニンジン根エキス、オウレン根エキス)

 

抗酸化(クエン酸、クエン酸Na)

 

乳化、製品安定(セテアレス-60ミリスチルグリコール)

 

変色防止、変質防止(エチドロン酸)

 

防腐、抗菌(フェノキシエタノール)

きのねシャンプーしっとりタイプの全成分

きのねシャンプー

水、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEA、スルホコハク酸ラウレス2Na、コカミドDEA、ポリクオタニウム-10、タンジン根エキス、ゴマノハグサ根エキス、オカゼリ果実エキス、ベニバナ花エキス、ポリゴナツムムルチフロルム根茎/根エキス、スイカズラ花エキス、アマチャヅル葉エキス、ムラサキ根エキス、オタネニンジン根エキス、オウレン根エキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシ葉エキス、褐藻エキス、クララ根エキス、シソ葉エキス、ヨーロッパシラカバ樹皮エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタエキス、ゴボウ根エキス、センブリエキス、ニンニクエキス、ヒキオコシ葉/茎エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、加水分解ケラチン、加水分解コラーゲン、加水分解シルク、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、BG、エタノール、ヤシ脂肪酸K、水酸化K、銀、フェノキシエタノール

 

洗浄成分は、低刺激で比較的洗浄力がある。あり指すべり性の向上、きしみ の緩和に効果。カラーの退色効果も高いアミノ酸系の洗浄成分が使用されています。(コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEA)

 

洗浄成分の強い界面活性剤も含まれているようですが頭皮や肌には刺激がないとされています。(スルホコハク酸ラウレス2Na)、

 

保湿成分(ポリクオタニウム-10、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、BG)

 

増粘、安定(コカミドDEA)

 

頭皮と髪を整える(タンジン根エキス、ゴマノハグサ根エキス、オカゼリ果実エキス、ベニバナ花エキス、ポリゴナツムムルチフロルム根茎/根エキス、スイカズラ花エキス、アマチャヅル葉エキス、ムラサキ根エキス、オタネニンジン根エキス、オウレン根エキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシ葉エキス、褐藻エキス、クララ根エキス、シソ葉エキス、ヨーロッパシラカバ樹皮エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタエキス、ゴボウ根エキス、センブリエキス、ニンニクエキス、ヒキオコシ葉/茎エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、加水分解ケラチン、加水分解シルク)

 

乳化(ヤシ脂肪酸K、水酸化K)

 

防腐(エタノール、フェノキシエタノール、銀)

 

しっとりタイプには、髪を整える成分が多く配合されています。(加水分解ケラチン、加水分解シルクや植物性エキス)

きのねシャンプー成分解析まとめ

 

シャンプーはきのねシャンプーに限らず複雑な配合で相乗効果として成り立っていると言われています。

 

ただ、こうしてみた感じきのねシャンプーの成分は、洗浄成分や乳化剤はとてもシンプルで頭皮や髪に優しいものが使われていると感じました。

 

また、コンディショナーやトリートメントがいらないのが不思議、もしかしたら肌や髪に悪いのでは??と思いましたが、成分をこうしてみると、吸着型の保湿成分(ポクタニウムなど肌に害のない成分)が使われているからだと納得しました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます