メセルインナービューティーは肌のたるみに良い?試してみました

メセルインナービューティー

 

メセルインナービューティーは、再生医療由来の美顔法でサービスを展開するメセル美顔FCR法の効果を最大限に高めるために開発された美容サプリメント。

 

肌の4大構成成分と言われている「非変性コラーゲン」「プレヒアルロン酸」「エラスチン」
「プロテオグリカン」の必要量を一つ配合。

 

年齢とともに減少していく肌の弾力成分を補えます。

 

くすみ、たるみ、肌トラブルが気になる肌に

肌

 

40も半ばすぎると肌の悩みは増えるばかり。

 

肌荒れからなった赤ら顔はくすみが目立ち老けて見えます。

 

それに加え肌のたるみも以前にもまして気になり始めました。

 

特に口角下がり。

 

根本的な肌のくすみやたるみは、化粧品ではどうにもならないという事もあり、美容サプリメントも色々試しています。

 

今回は、肌に必要な成分を配合しているという「メセルインナービューティー」を試してみることにしました。

 

メセルインナービューティーを飲んでみた

メセルインナービューティー

 

メセルインナービューティーは、ほんのりピンクがかった粉でした。

 

ホームページでは黄色い液体だったので白っぽいのに少し戸惑いました。

 

粉のままなめてみると、少し苦くて酸っぱいレモン風味の味がしました。

 

メセルインナービューティー

 

水で溶かすと黄色に変身。

 

リポビタンDみたいな匂いがします。

 

飲んでみると、味もリポビタンDみたい。

 

滋養強壮剤のようだと感じました。

 

味には好みがあるでしょうけど、私はそのままでは飲みづらく感じました。

 

氷を入れて冷やしてみたら飲みやすくなりました。

 

濃い目に溶かして氷を入れて飲むのが良いですね。

 

肌の調子はどう?

 

メセルインナービューティーを飲み始めたばかりは何も感じませんでしたが、飲みだして1週間目あたりから肌にハリが出てきたように感じました。

 

今ちょうど夏で日焼けで黒ずみやすい時期ですが、今までより肌に透明感があるような気がします。

 

そのものを摂取しても意味がない?

メセルインナービューティー

 

肌は、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン、そして細胞外基質(プロテオグリカン等)で構成されていて、30歳を過ぎると急激に減少します。

 

でも、コラーゲンやヒアルロン酸などを摂取しても、体の中でアミノ酸やペプチドなどに分解されてしまい肌のコラーゲンやヒアルロン酸になる量は微量になるそうです。

 

そのためメセルインナービューティーは、ヒアルロン酸そのものではなく、プレヒアルロン酸や非変性コラーゲンを配合するなどの工夫がされているみたい。

 

だから、効果の実感が早いのかもしれませんね。

 

本当は、肌の衰えを感じる前からケアを始めるのが良いそうですが、何もしないより断然良いです。

 

肌の衰えが気になる、肌を衰えさせたくないと思っているならおすすめです。

 

メセルインナービューティーを試してみる>>

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます