ファインファイバー・ナッツグラノーラの口コミ♪しっかり食物繊維が取れて満腹に♪美容健康ダイエットに最適

ファインファイバー・ナッツグラノーラ

 

ここでは、ファインファイバー・ナッツグラノーラを試してみた感想を詳しくレビューしています。

 

ファインファイバー・ナッツグラノーラは、食物繊維について本気で考え抜いて開発されたグラノーラ。

 

1食(50g)で10gの食物繊維が取れます。

 

最近、割と本気でダイエットしていることもあって、以前に増して食べ物を気にするようになったところ、「ファインファイバー・ナッツグラノーラ」に出会ったので試してみる事にしました。

 

日本人は食物繊維が足りていない・・・

ファインファイバー・ナッツグラノーラ

 

食物繊維の理想の摂取量から足りていない量は、女性が約10g、男性が14gほど。

 

今、日本人が取れている食物繊維は、平均、女性で14.7g、男性15.4g。

 

ファインファイバーの説明によると、毎日摂りたい食物繊維は24g以上で、1,000キロカロリーあたり14gが目標だそう。

 

なので女性は最低限の24g、男性は大体で言うと30gは摂るのが良いと説明があります。

 

厚生労働省の食物繊維摂取基準では、女性18g、男性20gと実際に摂っておきたい量よりはるかに少ないです。

 

それは、食事でとるには実際には取りずらい量だから少なめに設定しているという事でした。

 

20gの食物繊維を撮るのに必要な野菜たち

ファインファイバー・ナッツグラノーラ

 

レタスの葉60枚、キャベツの葉31枚、キュウリ18本、トマト10個、セロリ13本、ゴボウ2,2本、ブロッコリー2,7個、ほうれんそう4束、さつまいも3,5本、ぶなしめじ4,2株」が必要なんですって。

 

野菜が好きで食べている私でも1日にこんな多くの量は食べきれないです・・・

 

メニューにしても「ほうれん草のゴマあえ、ごぼうのサラダ、野菜サラダ、レンコンのきんぴら、五目豆」で20g。

 

毎日こんなに多くの料理をするのも大変ですし、総菜を買っても毎日の事ですから高くつきますよね。

 

しかも総菜は添加物が入っている場合もあるので、健康を考えると総菜に頼るのも考え物です。

 

溶ける食物繊維、溶けない食物繊維どちらも同じくらい大切

ファインファイバー・ナッツグラノーラ

 

ファインファイバーの説明によると、食物繊維は溶ける水溶性食物繊維と溶けない不溶性食物繊維がありますが、どちらもバランスよく取ることで「脂肪や糖の吸収を抑える」「腸内細菌のはたきを良くする」「便通を良くする」「満腹感を得られる」などの効果を期待できるため、どちらも同じくらい大事だそう。

 

どちらがいいとかこだわる意を持たずにバランスよく摂るのが良いようです。

 

食物繊維の働き

お腹

 

水に溶ける水溶性食物繊維は、

・消化されず水分や不要な物(油や糖)を絡めた以外に出あう。

・満腹感が得られる

・腸内細菌のえさになる

 

などの働きがあります。

 

溶けない不溶性食物繊維は、

・便のかさを増やす

・満腹感が得られる

 

などの働きがあります。

 

カロリーに関しては、水溶性食物繊維はカロリーゼロか多くても糖質の半分。

 

しかも働きが違うので区別されているようです。

 

不溶性食物繊維は分解できないためカロリーゼロになります。

 

ファインファイバー・ナッツグラノーラで食物繊維を簡単に美味しく補える

ファインファイバー・ナッツグラノーラ

 

ファインファイバー・ナッツグラノーラの提案は、「プラス20gの食物繊維を」です。

 

20gの食物繊維を摂るには先ほど説明したように、たくさんの食材が必要です。

 

ファインファイバー・ナッツグラノーラは、1食50gで10gの食物繊維が摂れます。

 

しかも美味しい♪

 

ファインファイバー・ナッツグラノーラ

 

ゴロゴロした噛み応えのある食感とナッツの風味が効いた甘さが絶妙。

 

ファインファイバー・ナッツグラノーラ

 

ナッツのカリカリもたまりません。

 

ミルクに浸すのはもったいない食感です。

 

手でつまんでボリボリじっくり味わって食べると、半分くらいの量でお腹がいっぱいに感じます。

 

噛むことで満腹感も得られますが、咀嚼回数が多いことでカロリー消費も大幅に増えるためか食べているとポカポカと体も暖かくなります。

 

ファインファイバー・ナッツグラノーラ

 

うちの子供(男の子)達にはあまりウケが良くなかったですが、できれば家族で食べて健康を維持したいと思えるグラノーラでした。

 

今までのグラノーラと違い「香料、乳化剤、人口甘味料」不使用で体に優しいのも嬉しいです。

 

使用されている甘味は「メイプルシロップ」と「てんさい含密糖」、油脂は「こめ油」。

 

なんて健康的でしょう!

 

甘味料とか油脂が気になるグラノーラですが、ここまで徹底していると安心を通り越して感動です。

 

健康的なグラノーラは食べにくいものも多いので続きませんが、健康的で美味しいのでこれからも続けたいと思いました。

 

ファインファイバー・ナッツグラノーラの「デメリット」と「メリット」

 

ファインファイバー・ナッツグラノーラを食べてみて思ったデメリットとメリットをまとめてみました。

 

デメリット

デメリット

 

✔市販のグラノーラに比べると値段が高い

 

✔ネットしか買えない

 

メリット

メリット

 

✔ 食物繊維がしっかりとれる

 

✔ 食物繊維摂取量の見える化がある程度できる

 

✔ 腸内環境が良くなる

 

✔ 満腹感が得られる

 

✔ 便通が良くなる

 

✔ ダイエット時のサポートができる

 

✔ 摂りずらい栄養が摂れる(カルシウム、ビタミンE、ナイアシン、マグネシウム、鉄分、オメガ3脂肪酸)など

 

ファインファイバー・ナッツグラノーラを「おすすめできない人」と「おすすめできる人」

 

実際にファインファイバー・ナッツグラノーラを食べてみて「おすすめできない人」と「おすすめできる人」をまとめてみました。

 

おすすめできない人

 

✔ シリアルやグラノーラにお金をかけたくない

 

✔ 食物繊維や栄養はすでに十分とれていて不安ではない

 

✔ 原材料にアレルギーがある

 

などの方はおすすめできません。

 

おすすめできる人

おすすめできる

 

✔ 便通に悩みがある(軟便、便秘)

 

✔ 太り気味(太っている)で悩んでいる

 

✔ 肌の調子が悪い

 

✔ ダイエットをしている

 

✔ 体に優しい健康的なグラノーラを探している

 

✔ 甘いお菓子の代わりになるものを探している

 

など、健康や美容ダイエットに悩みがあたり、これから気を付けたいと思っているならおすすめです。

 

「ファインファイバー・ナッツグラノーラの口コミ♪」まとめ

ファインファイバー・ナッツグラノーラ

 

ファインファイバー・ナッツグラノーラは、

 

✔ メイプルシロップとナッツ風味の甘さが美味しい

 

✔ 食感が良い

 

✔ 少量で満腹感が得られる

 

✔ 食物繊維と普段の食事でとりにくい栄養素が摂れる

 

✔ 便通が良くなる

 

✔ 代謝が上がる

 

✔ 置き換えダエットにも最適

 

と、美容、健康、ダイエットに最高です。

 

スーパーで売られているグラノーラに比べると、ちょっと値段は高いですがそれなりの価値のあるグラノーラだと思いました。

 

お試しは、公式サイトのモニターキャンペーンを利用すると安く購入できます。

 

詳しくは、ファインファイバー・ナッツグラノーラ公式サイトでご確認ください。

 

↓ファインファイバー・ナッツグラノーラ公式サイトはこちら↓

ファインファイバー・ナッツグラノーラ

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます