ダイソー・フェイスピーリングジェルの口コミ♪使える!ぽろぽろツルツル

ダイソー フェイスピーリングジェル ダイソー・フェイスピーリングジェル

 

肌が弱いので

緩く角質を保護するスキンケアを

中心にしているんだけど

 

いつまでたっても細かな皮剥けが

治まらなので思い切って

ピーリングしてみようと思って

 

ネットでも気になった

「ナチュラルアクアジェル」を

注文したんだけど、

たままた立ち寄ったダイソーで

見つけた「フェイスピーリングジェル」。

 

ダイソー フェイスピーリングジェル

 

日本製だしある程度は安心?

 

かおりは 大丈夫かな・・・

と思いつつも

顔がダメでもひじやひざに使えばいいか・・・

 

100円だし。

 

と試しに使ってみることに。

 

最近の100均コスメは話題になるほど

質が良いものが多いと聞くのでちょっぴり期待。

 

2種類あったんだけど

「ハーブの香り」を選びました。

 

ダイソー フェイスピーリングジェル

 

肌が弱いので使う前に

成分チェックは絶対!

 

全成分:水、グリセリン、ジココジモニウム、カルボマー、ステアルトリモニウムブロミド、イソプロパノール、グリチルリチン酸2K、アラントイン、クエン酸、リンゴ酸、乳酸、ヒアルロン酸Na、アロエベラ葉エキス、ザクロ果皮エキス、水溶性コラーゲン、プラセンタエキス、ヒバマタエキス、クレマティス葉エキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、スギナエキス、セイヨウキズタ葉/茎エエキス、BG、フェノキシエタノール、香料、青1、黄4

 

ぱっと見た感じ、

見慣れない成分は

 

ジココジモニウム、

ステアルトリモニウムブロミド、

イソプロパノール

 

でした。

 

調べてみると、

 

ジココジモニウムは

ヤシ油由来の脂肪酸を使用した、

陽イオン界面活性剤。

 

この成分が老廃物や汚れに

反応する特徴があるので

ピーリング効果があるみたい。

抗菌効果もあるようです。

 

ステアルトリモニウムブロミドは

カチオン界面活性剤で

コンディショニング剤に入れる柔軟剤。

殺菌作用もあるようです。

 

イソプロパノールは、

エタノールの仲間で殺菌成分でした。

 

だそう。

 

他は、植物性美容成分や

保湿成分、被膜成分。

 

ずっと肌につけておくものでもないし

肌に悪い影響はなさそう。

 

早速手で試してみることに。

ダイソー フェイスピーリングジェル

 

安くてもちゃんとしていますね。

 

衛生的です。

 

ダイソー フェイスピーリングジェル

 

アロエみたいな色で

お香のような香りがします。

 

ダイソー フェイスピーリングジェル

 

ヒンヤリして気持ちがいいです。

 

ただ、香りがちょっと苦手かな。

 

ダイソー フェイスピーリングジェル

 

くるくるなじませていると

水のようにトロトロになって

乳化し始め、粒ができてきました。

 

ダイソー フェイスピーリングジェル

 

まだかな・・・とクルクルやってると

ポロポロとカスだらけに。

 

ちゃんと機能は果たしてくれているようです。

 

やった部分はツルツルになりました。

 

顔にも試してみることに。

 

 

 

ダイソー フェイスピーリングジェル

 

細かな皮剥けや角栓が見えますね。

 

ダイソー フェイスピーリングジェル

 

ほっぺは赤くとても敏感なので

フェイスラインを中心に

クルクルしてみました。

 

ちゃんと機能してくれているみたい。

 

ダイソー フェイスピーリングジェル

 

肌はつるっとした感触に。

 

ただ、寝た子を起こしたみたいに

目立たなかった皮剥けが

新たに目立つようになってしまいました。

 

角質はためにためているので

日数を置いて数回すれば

きれいになるのかなと思います。

 

でも・・・

やっぱり合成の香りが肌に残り

気分が良くありません。

 

顔には残り香が鼻につくので

ひじやひざに使うことにしました。

 

せめて無香料ならバンバン使うのに。

 

と思った1品でした。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます