顔のくすみの原因と解消法

スキンケア くすみ

 

肌がくすみんで見えると、メイクも映えない気がして気分まで憂鬱になります。

 

しかも、くすみって首と比べると一目瞭然ってくらい顔だけ色が悪いので、暗い雰囲気のするくすみは1日でも早く解消したいって思いますよね。

 

私もくすみで悩んでいるので調べてみると、顔のくすみ方や原因も人それぞれで1つではないようです。

 

そんなくすみの原因と解消法を調べてみました。

顔のくすみの原因と解消法

古い角質が積み重なっておこるくすみ

スキンケア

 

肌のターンオーバーが遅く古い角質層がいつまでも剥がれ落ちずに残ることでおこるくすみ。

 

肌のごわつきやガサツキがある場合は古い角質が肌に残り過ぎているせいでくすんで見えているのかもしれません。

 

古い角質が積み重なっておこるくすみの解消法

 

肌のターンオーバーが遅く古い角質層がいつまでも剥がれ落ちずに残るくすみには、ピーリングなどで古い角質を剥がす手助けをしてあげると良いです。

 

角質のターンオーバーは、新しい角質細胞が生まれてから古い角質が剥がれ落ちるのではなく、先に古い角質が剥がれ落ちることで幹細胞組織にサインが行き剥がれた分だけの新しい角質細胞が生まれるようになっていると言われています。

 

ただ、ピーリングはやり過ぎると、角質層が薄くなりすぎて肌バリアが形成できなくなり肌トラブルの原因になることもあるので、週に1、2度程度にとどめて肌の様子を見ながらやると良いですね。

 

また、ピーリング初心者の人はAHA石鹸や酵素洗顔など比較的ピーリング作用の緩やかな洗顔料を選んで徐々に慣れるようにするのが良いとも言われています。

 

乾燥からくる角質肥厚でのくすみ

乾燥

 

乾燥から肌バリアを強化するために角質層が厚くなっておこるくすみ。

 

角質肥厚ともいわれています。

 

このクスミは、古い角質が積み重なって起こるくすみと理由は違いますが、角質が積み重なることによって起こるくすみですので同じように肌の色が黒っぽく見えるそうです。

 

乾燥からくる角質肥厚でのくすみの解消法

 

乾燥から肌バリアを強化するために角質層が厚くなっておこるくすみ(角質肥厚)には、肌の乾燥が原因で肌から水分を逃がさないように肌バリアを強化しようと角質が厚くなるので、肌バリアの主成分でもあるセラミドを中心に保湿成分を補うといいです。

 

また、洗浄力の高い洗顔料での洗顔のし過ぎや、洗顔時にこすりすぎるなどして肌に必要な保湿成分まで洗い流していることもあります。

 

保湿成分を補うと共に、汚れと一緒に肌にとって必要な成分まで洗いがなさないように洗顔料や洗顔の仕方も工夫する必要があります。

 

色素沈着によるくすみ

スキンケア

 

紫外線で日焼けした後や摩擦の影響で起こる色素沈着によるくすみ。

 

紫外線での日焼けや摩擦でのくすみは、後々色素沈着しシミやそばかすにもなりかねません。

 

素早い対処をした方が良いでしょう。

 

色素沈着によるくすみの解消法

 

色素沈着によるくすみには、美白成分を補うとともにターンオーバーを早め(正常化)本来の肌の色に戻してやるといいです。

 

そのために代謝を高める事はもちろん、肌のターンオーバーを促すために美白成分を配合した化粧品でスキンケアするのが良いです。

 

「プラセンタ」「ヒト幹細胞培養液」「ペプチド」「ビタミンC誘導体」などは肌細胞を活性化させるサポートをしてくれます。

 

「ハイドロキノン」「トラネキサム酸」「アルブチン」などの美白成分も有効です。

 

ヒト幹細胞培養液化粧品ランキング♪
肌の衰えの救世主ともいわれるヒト幹細胞培養液。 しみ、シワ、たるみ、くすみなどすべの老化の悩みに最適です。 ...

 

毛穴の汚れや詰まりのくすみ

スキンケア

 

毛穴の汚れや詰まりでくすんで見える。

 

ここまでのクスミは顔が茶色っぽくみえたり黄色くくすんで見えることが多いようで「茶ぐすみ」ともいわれています。

 

毛穴の汚れや詰まりのくすみの解消法

 

毛穴の汚れや詰まりでくすんで見える場合も色素沈着の心配もありますが、肌の乾燥や硬化で毛穴が開くことから毛穴に汚れがつまり、その汚れの表面が酸化して黒ずんで見えている場合がほとんど。

 

毛穴をケアできる洗顔料やパックでのお手入れはもちろん、肌の乾燥や硬化を防ぐための保湿を十分にしてください。

 

また、肌のコラーゲンが減ることで肌が痩せ毛穴が広がって見える事もあります。

 

コラーゲン生成を助ける成分を配合した化粧品でスキンケアするのも良いです。

 

コラーゲン生成をサポートする成分としては、美白成分としても有名な「プラセンタ」「ヒト幹細胞培養液」「ペプチド」「ビタミンC誘導体」などです。

 

また、パントエアLPS菌(リポポリサッカライド)の肌の弾力成分でもあるコラーゲンやエラスチンを増やすことが分かっています。

 

美白を兼ねたいなら、「プラセンタ」「ヒト幹細胞培養液」「ペプチド」「ビタミンC誘導体」などを配合した化粧品を選ぶのが良いですね。

 

赤ら顔に多い赤くすみ

肌

 

頬っぺたを中心にいつも顔が赤く時折赤黒く見えるくすみ。

 

こうした赤ぐすみは、肌の炎症によるものがほとんどです。

 

炎症の原因は様々ですが、皮脂が関係していることが多いです。

 

赤ら顔に多い赤くすみの解消法

 

炎症の原因となる皮脂の出すぎは元々の皮脂の出やすい体質の場合もありますが、肌の乾燥が原因でそれ以上乾燥させないために肌が皮脂を大量に分泌させている場合があります。

 

その現象をインナードライと言いますが、乾燥からきていますので保湿を十分にしていくことで解消される可能性が高くなります。

 

保湿には角質のバリアでもあるセラミドや肌表面のバリアを生産している美肌菌(皮膚常在菌の善玉菌、表皮ブドウ球菌)を増やすことで肌を乾燥から守れます。

 

セラミドを増やすには、セラミドを多く含む食品(米、こんにゃく)を積極的に食べるか、サプリメントで補うのが良いです。

 

404 NOT FOUND | のんびり
色々試すのが大好きなアラフィフのレビューブログ♪美容、健康、ダイエットなどなど製品情報盛りだくさん!時々お役立ち情報も💕

 

スキンケアでは、複数のセラミド高配合し、肌に負担のかかる合成界面活性剤や防腐剤を多用していない肌に優しい化粧品で保湿をするのが良いです。

 

皮膚常在菌の善玉菌(美肌菌)は化粧品で増やすこともできます。

 

美肌菌化粧品おすすめランキング♪
美肌菌化粧品は、使うだけで簡単に美肌菌を増やして自活力のある肌に整えてくれる、とても便利なコスメですね。 美肌菌を増や...

 

また、古い角質がずっと残っていることで炎症を起こすとも言われているので古くなった不要な角質は取り除くようにすると良いです。

 

肌に負担なく古い角質をケアできる「HAH石鹸」や「酵素洗顔料」でケアすると良いです。

 

酵素洗顔パウダーおすすめランキング♪
ここでは、評判の良い酵素洗顔パウダーおすすめ順にランキングしています。 ガザガサ、ゴワゴワ、ブツブツの解消に最適なのは...

 

また、肌の炎症を鎮めるには抗炎症成分の「グリチルリチン酸K」や「トラネキサム酸」配合の化粧品やが良いです。

 

血行不良によるくすみ

冷え

 

血行が悪いために血色が悪く「顔色が悪く見える」くすみ。(青ぐすみ)

 

血行不良によるくすみの解消法

 

このくすみは、巡りを良くする工夫が必要です。

 

マッサージやツボ押し、方や首などのストレッチをすることによって顔の血行が良くなります。

 

お風呂にゆっくりつかることで血行促進にもなります。

 

冷えがひどいなら血行促進効果のある入浴剤を使用するのもよいですね。

 

ホットタブ重炭酸湯の口コミ♪ポカポカつるつる!疲れも悩みも吹っ飛んじゃうかも
ホットタブ重炭酸湯は、ドイツ式入浴法に着目しつくられた医薬部外品の炭酸入浴剤。 身体に負担をかけず芯から温めてくれます...

 

巡りを良くするサプリメントを活用するのも手です。

 

食事や飲み物は冷たいものを避け温かい食べ物や飲み物にしてみてください。

 

貧血が原因で血行が悪い方が女性には多いと聞きますので、貧血気味で血行が悪いと感じる場合は、鉄分の多い食事を摂ることを心掛けるとことも大切です。

 

寝不足も血行不良の原因になりますので、睡眠もしっかりとってください。

 

肌糖が原因でおこるくすみ

砂糖

 

肌の糖化が原因で日増しになんだか黄色く見える黄ぐすみ。

 

他にも、ストレスや疲れ、睡眠不足、栄養過多や栄養不足で体の調子が悪いなどさまざまな要因が関係しているようです。

 

肌の糖化が原因ですが肌糖化には食事の内容が大きく関係していると言われています。

 

甘い物の好きな方やパンやごはん麺類など糖質を良くとる人に多く見られるそうです。

 

糖質は取らなくてはいけない栄養分ですが、摂りすぎる事であまった糖がタンパク質と結合して糖化するそうです。

 

肌糖が原因でおこるくすみの解消法

 

甘いものやごはんが好きで黄色くくすんできたなと感じたら糖分を摂る量を少し控えるとか、食事をする時は食物繊維の多い野菜や海藻、キノコ類を多くとると糖の吸収を抑えることができます。

 

運動もして代謝を高めることもおすすめします。

 

スキンケアとしては、肌糖化対策に良い化粧品も開発、発売されていますので試してみるもの一つの手ですね。

 

顔のくすみの原因と解消法のまとめ

 

ご自身にあったくすみの原因&解消法はございましたか?

 

顔のくすみの原因は本当に色々なパターンがあるので、原因によって解消方法を見つけることが大切になりそうですね。

 

原因に当てはまったケアの強化して、顔のくすみを解消してくださいね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます