整菌ラボ使用時のステロイドとの付き合い方

ステロイド 整菌ラボ

 

ステロイドを使っているけど整菌ラボは大丈夫なのかな・・・

 

整菌ラボを使った人の中には脱ステロイドが成功したという口コミをしている人もいます。

 

整菌ラボはアトピーに良い?口コミを調べて分かった真実!
整菌ラボは本当にアトピーにも良いのかな? しみたり、悪化したりしないかな・・・ アトピーの症状を少しでも...

 

でも全員がそうではなく、「合わない」人や「悪化した」人も中にはいるので、すぐにステロイドを辞めれるとは限りません。

 

整菌ラボが合わない人っているの?
ヒューマンフローラの整菌ラボは肌トラブルに悩む方に評判が良い整菌コスメです。 でも良いと聞いても合わない人もいるのでは...
整菌ラボで悪化する!?調べてみました。
整菌ラボで症状が悪化する人がいるってホント? 公式サイトでは いつも、皆さまに安心してご利用いただくために。...

 

まずはパッチテストから

 

まずは、整菌ラボが肌に合うかどうか確かめる必要がありますが、最初はお試し用のトライアルセットを購入して、パッチテストから始めてみてください。

 

二の腕や腕の内側に整菌ラボを塗って、流れないようにテープなどで保護して2日間肌に異常が起きないか確認します。

 

赤くなったり、痛みや痒み、腫れが出るようなら成分にアレルゲンがあるので、整菌ラボでステロイドを辞めるとかいう問題ではなく、それ以前の問題で整菌ラボを使ってはいけません。

 

パッチテストをしても問題が無いことを確かめてから顔などに使用するようにしてみてください。

 

2日間が無理でも、せめて1日、寝ている間などやってみてください。

 

整菌ラボをステロイドより先に使う

スキンケア

 

パッチテストが何事もなく無事済めば、いよいよ本格的に使用しますが、整菌ラボとステロイドの使う順番が気になるのではないでしょうか。

 

順番としては保湿をしてから薬の順番なので、整菌ラボで洗って保湿してからステロイドを塗るようになります。

 

肌の調子が良くなってもいきなり辞めない

 

ステロイドと整菌ラボを併用していて肌の調子がとてもよくなったとしても、いきなりステロイドは辞めてはいけません。

 

ステロイドをいきなり辞めると、副作用(くすぶっている炎症が表に出てくる)ので症状が悪化することがあります。

 

肌の調子が悪くならない程度に徐々に減らしていくのが良いです。

 

不安ならかかりつけのお医者さんに相談するのが一番です。

 

ステロイドは悪!?

 

ステロイドを使うのが悪のように言う方もいますが、肌荒れがひどいときはステロイドで炎症を押さえるしか方法がありません。

 

痒みや、肌の傷をたちまち鎮めるにはステロイドをうまく付き合っていくのが良いと思われます。

 

我が家もそうしてきました・・・

 

ちょっとした事の積み重ねで肌荒れやアトピーは良くなる

アトピー

 

我が家にもアトピーの息子がいて、ひどいときはあれこれ悩みましたが、「洗いすぎを辞め善玉菌を増えるようにケアしてきました」おかげで今は、ステロイドも使っていませんし、アトピーの症状もほとんど出ていません。

 

かろうじて顔は症状が出ませんでしたが、耳や体全身アトピーですごかったのでプールは完全拒否でした。

 

アトピー

 

汗のひどい季節はジクジクになり、強い痒みとかきむしりの傷の痛みで苦しむ毎日。

 

乾燥する季節が来るとカサカサで皮膚が厚くなって痒い。

 

薬は、かゆみを抑えるヒスタミン剤と炎症を抑えるステロイドを併用。

 

洗濯は洗剤に多少気を使いますが、それより「すすぎを1回から2回に増やし、洗剤残りが無いようによくすすぐ事」。

 

アトピーは肌の悪玉菌(黄色ブドウ球菌)が多いので、それをやっつける「善玉菌が増えるケアを心掛ける事(洗いすぎを辞め、保湿は美肌菌が増えるものを使う)」、「肌の保護をする」

 

食べ物に気を付ける(野菜を摂る、食物繊維を摂る、バランス取れた栄養素を摂る、毒素を出すために水を多く飲む、免疫力を高めるために腸内細菌を増やす食事やサプリメントを補う)

 

などいろいろ試してきました。

 

痒みが強い場合や掻き傷だらけの時は、ヒスタミン剤とたっぷりステロイドを毎日欠かさず使用していた時期もありました。

 

でも、こうしたケアに気を付け続ける事で、現在肌の調子はいいです。

 

整菌ラボ使用だけでなくステロイド使用や他のケアも心がける

スキンケア

 

肌荒れやアトピーでステロイドを処方されている(自己判断で市販のステロイドを使っているならまずは皮膚科に行くこと)場合は、ステロイドを使いながら、肌本来の力が回復するようにケアしていくしかありません。

 

整菌ラボでのスキンケアだけで治そうとするのではなく、バランスの取れた食事やハウスダストなどのアレルゲン排除などすることで、肌の調子が良くなれば徐々にステロイドを減らせるかもしれません。

 

整菌ラボで肌のケアをしてみたいと思われるなら、「「合う合わないがありますので」まずはトライアルセットで試してみてください。

 

パッチテストからすることを忘れずに。

 

整菌ラボのトライアルセットはこちら>>