利尻カラーシャンプーは染まらない!?実際に試してみた感想と世間の口コミ

ヘアケア

だんだん白髪が目立つようになってきたので、良い白髪染めを探していたんだけど、白髪染めって本当にめんどくさいんですよね。

 

自分で染めるにしても、綺麗に染まらなかったりすることが多いし、美容院に行くのも時間とお金がかかるし、生え際なんかすぐ白髪が目立ってくるのでしょっちゅう気になる・・・

 

いままでいくつか白髪染めを試したけど、それも面倒なんですよね。

 

どれだけめんどくさがりなのかと思うけど、面倒なものは面倒・・・

 

そこで色々調べているとシャンプーするだけで染まるという「利尻カラーシャンプー」を見つけたんです。

 

これだったら、ついでだからめんどくさくないかもって!しかも髪もサラサラになるっていうのでビビッときて試してみる事にしました。

利尻カラーシャンプーの全成分と特徴

 

内容量:200ml シリコン、パラベン、香料、鉱物由無添加

 

全成分:水(特殊水)、ラウラミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na、イソペンチルジオール、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン、ポリクオタニウム-10、ココイルアラニンTEA、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、PEG-32、PPG-3カプリリルエーテル、リシリコンブエキス、アルギニン、アルギン酸Na、アルテア根エキス、アルニカ花エキス、エタノール、オオウメガサソウ葉エキス、オクラ果実エキス、オタネニンジン根エキス、オドリコソウ花エキス、オランダガラシ葉エキス、カミツレ花エキス、カワラヨモギ花エキス、クエン酸、グリチルリチン酸2K、ゲンチアナ根エキス、ゴボウ根エキス、加水分解シルク、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、センブリエキス、ニンニクエキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、フェノキシエタノール、フユボダイジュ花エキス、プラセンタエキス、ボタンエキス、ポリクオタニウム-53、ポリクオタニウム-6、ポリクオタニウム-7、マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル、ユズ果実エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ローヤルゼリーエキス、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コンキオリン、カキタンニン、乳酸Na、カプリル酸グリセリル、ウンデシレン酸グリセリル、ムラサキ根エキス、ウコン根茎エキス、クチナシ青、水溶性アナトー、HC黄4、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC青2、塩基性青99、塩基性茶16、塩基性赤76、塩基性黄57
 
いつものシャンプーを変えるだけで自然にむらなく簡単に白髪染めができるカラーシャンプー。
 

 

しっかり染まるだけでなく、天然利尻昆布エキスなど27種類の植物成分でパサついた髪を
しっかりとまとめてくれます。

 

 

泡立ちが良く、キメも細かいので髪に付着しやすいので根元からキレイに染まり、頭皮や髪に優しい使い心地なんだそう。

 

 
あの独特のカラーの臭いもしないというので、使ってみるのが楽しみです。

使ってみた感想

 

 

普通のシャンプーを想像しているとビックリしますが、カラーシャンプーなので色は黒いです。

 

 

私はダークブラウンを頼みましたので、透かすと少し茶色いですね。

 

匂いはほとんどなく、昆布?のようなにおいがかすかにしました。

 

でもこんなので本当に泡だって染まるのかな?

 

素手でも塗れた手だと染まらないらしい?

 

早速洗ってみることに。

 

使用感

髪と手を濡らして、カラーシャンプーを多めに手に取り何時のもシャンプーのように洗ってみました。

 

普通のシャンプーよりかは、泡が細かくしっとりしているような感じがします。

 

モコモコの泡というよりかは濃密泡です。

 

洗うだけ良いようなのですが、3分ほど置いて洗い流しました。

 

洗っている最中は、頭皮にも刺激もなく、嫌な臭いもしない、キシミも感じませんでした。

仕上がり

 

色が出なくなるまでしっかりすすいで、タオルで拭きましたが、タオルに色が付くことはなかったです。(白色タオルだともっとわかりやすかったかも)

 

 

乾かすと、驚くほど髪がサラサラになりました。(今回は自然乾燥)

 

 

コンディショナー(トリートメント)無しでこれだけサラサラで艶のある髪ならこれだけで満足できます。

染まり感

 

肝心のカラーは、1回で変化を感じることが無く10回ほど使わないと時間できないようですが、ほんのきもち色が付いたように感じました。

 

 

普通のシャンプーを思えば高いですが、同時に染まって髪まできれいになるなら簡単だし、白髪染めをする費用も浮くので逆にお得なんじゃないかと思いました。

 

だって、トリートメント(コンディショナー)や白髪染めをする費用がいらないんですものね。

 

しばらく試してみて、しっかり染まるようなら白髪染めは利尻カラーシャンプーに決まりそうです。

色残り

 

そうそう、素手でシャンプーしたのですが、しっかりすすぐと指や爪にもカラーが残ることはありませんでした。

 

洗面台にとびっちた茶色い泡もシャワーで流すだけ色残りすることなく落とせました。

 

乾いた場所に原液が垂れると、床などの素材によってシミになる可能性があるかもしれませんが、塗れていると心配はいらなそうです。

3回使用後

 

3回使用語の様子は、太く固い白髪は染まっていない様子ですが、細い白髪は薄っすらと茶色くなって全体的に白髪が目立ちにくくなっています。

 

これまで、かぶれやかゆみなどの刺激は感じていません。

15回使用後

う~む・・・染まった感が全くないと感じましたが、同じ白髪でも細くて柔らかいものは完全ではありませんが、茶色く染まっているんですね。

 

なので目立たなくなているのですが、太くてかたい白髪はほとんど染まっていません。

 

細い白髪に色が付いてくれている岡が出全体的には白髪は目立たないようになっていますが、髪をめくると白髪があるのは一目でわかります。

 

これだと、髪をくくったり、止めたりすると今まで通り白髪があると判ります。

 

利尻カラーシャンプーは、ヘアマニキュアになるから、髪に浸透して染まるんじゃなくて付着して色を付けるようになっていいます。

 

と言うことは、太い白髪には何かしらの原因で色が付着しないのかもしれません。

 

ただ、まだ1本使い切っていないので、最後まで使ってみてレビューは追記します!

世間の口コミ

http://www.cosme.net/product/product_id/10071343/reviews

 

http://www.cosme.net/product/product_id/10071343/review/506358034

 

@コスメでの口コミはかなり悪いです。

 

染まらない・・・という口コミが多いかな。

 

次がキシム。

 

パーマや違うカラーをしているときしむのかな・・・

 

でも私が使ってみた感じでは、キシミは無かったですよ。

 

染まりに関しては、髪質の問題もあるので口コミ数が足りない感じがします。

 

でも@コスメ以外では評判が良いです。

 

利尻カラーシャンプーは、公式サイトで購入すると1000円引き&送料無料で試すことができます。

 

詳しくは公式サイトでご確認ください。

 

利尻カラーシャンプー公式サイトはこちら>>